GoToトラベルでお得に山口旅行しよう詳しくみる

本山岬公園 くぐり岩 | 干潮時だけ姿を現す山陽小野田の奇岩絶景

山口県には絶景を眺めることができる自然・景勝地が数多く存在しますが、観光ガイドブックにもあまり載っていない知る人ぞ知る絶景パワースポットがあるのをご存知でしょうか?

今回は山口県の南西部に位置する山陽小野田市に奇岩絶景パワースポットがあるとの情報を入手したのでブルトッピン行ってみました!

目次

釣りや潮干狩りの人気スポット・本山岬公園

今回の目的地は山陽小野田市の釣りや潮干狩りの人気スポット・本山岬公園にある『くぐり岩』と呼ばれる奇岩です。最寄りの長門本山駅からは距離があるため車で行くのがおすすめです。

くぐり岩の案内板

駐車場に着くとポツンと案内板が立っていました。ふむふむ。案内板によると、どうやら干潮の時にしか近付くことができない場所にあるようです。

今の時間は…。

偶然にもちょうど干潮のようです!ラッキー!

必ず干潮の時間を調べてから行きましょう!

くぐり岩までの道

駐車場の左奥に『くぐり岩』へと続く道がありました。夕方で薄暗くなりかけていて、とても静かで人もいないため少し不気味な雰囲気が…。

金毘羅大権現

途中で鳥居を発見しました。海上交通の守り神として信仰されてきた金毘羅大権現(こんぴらだいごんげん)が祀られていました。

私も参拝をして『くぐり岩』へと向かいます。

本山岬公園

先へ進むとちょっとした広場があります。あまり整備されていない広場ですが、フリスビーを投げ合う広さは十分にあります。

フリスビーを投げ回したい欲求を抑え、案内通り左方面へ進みましょう。

くぐり岩への道

お墓の横を抜け。

くぐり岩への坂道

さらに道を進むと波の音が聞こえてきました。そして坂道を下ると…。

くぐり岩周辺の海岸

一面に海が広がります。しかし特に整備もされていない何の変哲も無い普通の海岸。これと言って目立つところもありません。

町ぐるみのドッキリか…!?と疑いつつ辺りを見回していると、海岸の左側に一箇所だけ他と明らかに様子が違う一帯がありました。

本山岬の流紋岩

本山岬の流紋岩

海岸に突如現れた岩群!

ウォーキーのアイコン画像ウォーキー

なんじゃこりゃ!?

本山岬の流紋岩

まるで地面から生えてきたかのような無数の岩が辺り一面に広がります。そしてよく見てみると…。

本山岬の流紋岩

こ、これがくぐり岩かっ!?

違います。

実はこの岩群、くぐり岩にも負けず劣らず珍しい流紋岩だそうです。私は地学に全く詳しく無いので岩について語ることができませんが、一言で表現するなら、これはこれで凄い!

マニア必見!地層の宝庫

本山岬の右側

流紋岩に見とれていると、遠くの方に洞窟のような穴ぼこを発見しました。

駐車場から海岸へ降りて右側の方向にあります。

ウォーキーのアイコン画像ウォーキー

怪しい…

本山岬の洞窟

ということで近付いてみると、こちらもなかなかのオーラを放つ奇岩です。洞窟を見るとすぐに秘密基地を作りたくなる私ですが、残念ながら秘密基地を作るには穴ぼこが小さすぎました。

秘密基地を作れたとしても、満潮時に溺れるので要注意!

本山岬の洞窟

岩肌をよく見てみると地層をはっきりと確認することができます。地層マニアにはたまらない光景なのでしょう。

この辺り一帯では、2億5000年〜3億年前の地層が露出して風化・侵食を繰り返し形成された奇岩をたくさん見ることができます。

その中でも今回の目的である『くぐり岩』が代表的な奇岩なのです!

本山岬の洞窟

特に地層に興味はありませんが、他にやることもないのでせっせと写真を撮っていると、岩を貫通している小さな穴ぼこを発見。

穴があったら覗きたくなるのが男の性分。ドキドキしながら覗いてみると…。どうやら反対側に陸地があるようです!

くぐり岩へ続く断崖

さらに洞窟の左側へ回ると大きな岩と岩の間に一本の道がありました。

その先に目を向けると…何かが見える…。

高鳴る胸の鼓動を抑え道を進むと、その先には思わず言葉を失ってしまうほど神々しい絶景が広がっていました。

これぞ奇岩絶景・くぐり岩

本山岬のくぐり岩

なんじゃこりゃーーー!!!

日没のタイミングと重なり神々しさ百倍の『くぐり岩』は、遠目で見てもかなりの迫力ですが間近で見るとその大迫力に圧倒されまくりです!

間近で見たくぐり岩

これをパワースポットと言わずしてなんと言うのでしょうか。

霊感とかオーラとかそういう類のものは全く感じない私ですが、この『くぐり岩』は圧倒的な何かを感じざるを得ません!

せっかくなので、トンネルをくぐってパワーをもらうことにしました。

くぐり岩の中

『くぐり岩』のトンネルから見える海岸線は、夕日と相まってこの世とは思えない絶景でした。

くぐり岩の穴

トンネルを抜けて海側から見ると全く違った表情を見ることができます。

間近で見ると穴に吸い込まれそうな錯覚に襲われ、その姿は以前紹介した青海島(海上アルプス)の奇岩群にも勝るとも劣らない絶景です。

夕日があたるくぐり岩

てっぺんには数本の樹木が生えています。髪の毛的なやつでしょうか。

夕日があたるくぐり岩

日没を狙っていくと夕日に染まり黄金に輝く姿を見ることができます。これが本当に美しいんです!

『くぐり岩』へ行くなら、干潮と日没が被るタイミングが絶対におすすめです!

この景色なら告白でもプロポーズでもなんでもOKもらえそうです。

ここに来るまでの道中で身の危険を感じさせてしまう可能性大なので要注意!

干潮時間を事前にチェック!!

『くぐり岩』はいつ行っても見れるわけではなく、干潮時のみ姿を表します。時間によっては近くまで行くことができないため、必ず干潮の時間を調べてから行きましょう!!

リンク先の表示が「宇部」となっていますが、「山陽小野田」もほぼ同じ潮位なのでご安心を!

駐車場の主!?

本山岬公園の駐車場

本山岬公園には無料駐車場があります。この駐車場の一角にタヌキのような野犬のような謎の動物が…。

くぐり岩の動物

とても人懐っこくて、車で帰ろうとすると後ろからテクテクとついてきて、まるで見送ってくれているようでした。おそらく夫婦で駐車場の主をされているのでしょう。

本山岬公園へお越しの際は安全運転でお願いします!

本山岬公園 くぐり岩周辺の「地域共通クーポン」を使えるお店

Go To トラベルキャンペーン」の一つとして旅行者に配布される『地域共通クーポン』を使える山陽小野田市内の加盟店はこちらの記事でご確認ください!

アクセス・地図・駐車場

アクセス長門本山駅から徒歩で約20分
JR小野田駅から船鉄バス本山岬行き「本山岬」下車
山陽自動車道小野田インターから車で約20分
駐車場無料駐車場あり
住所山口県山陽小野田市大字小野田字2
地図

まとめ

本山岬公園の『くぐり岩』は干潮と日没が重なると浮世離れした絶景を見ることができる奇岩絶景パワースポットでした。

観光スポットとしてはあまり知られていない場所ですが、行く価値は十二分にあり!

山口県山陽小野田市にお越しの際は『くぐり岩』へぜひお立ち寄りください!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
目次
閉じる