萩市のグルメスポット

萩しーまーと(萩市)

更新日:

道の駅・萩しーまーと

https://choruyama.com

近年、全国各地で過熱する道の駅ブーム。全国では1100駅以上、山口県だけでも24駅もの道の駅があります。今回はその中でも全国でたった6駅しかない全国モデル「道の駅」に選定されている山口県萩市にある道の駅・萩しーまーとをご紹介します!

鮮度の理由は隣接する萩漁港にあり

駐車場から見える萩漁港

山口県萩市にある道の駅・萩しーまーとは鮮度が高い海産物を買ったり食べたりできると評判ですが、その鮮度の秘密は隣接する萩漁港にあります。

この萩漁港で水揚げされた魚たちが毎日運び込まれ、その日のうちに店頭に並んだりレストランで調理されるため、毎日新鮮な魚を楽しむことができるんですね。

萩しーまーとの新駅長は誰??

萩しーまーとの駅長といえば、中澤さかな駅長が有名です。あのさかなクンも驚くほど魚に詳しく、萩しーまーとを日本屈指の道の駅へ発展させた事でも有名な名物駅長でした。

そんな中澤さかな駅長は2017年に定年退職されて、後継者として山口泉さんが新駅長に就任!山口さかな駅長と名乗ってくれることを期待しましたが、さすがに名前までは引き継がなかったようです。

全国モデル「道の駅」

萩しーまーとの入り口

道の駅・萩しーまーとは2001年にオープンし、年間利用客は約140万人と県内屈指の道の駅です。2015年には地域活性化や産業振興の成功例として全国モデル 道の駅に選定されています。

地域活性化の拠点として、特に優れた機能を継続的に発揮していると認められるもの
⇒ 全国的なモデルとして成果を広く周知するとともに、さらなる機能発揮を重点支援

国土交通省道路局

心地よいウッドテラスで一服

ウッドテラス席

建物の外には広々としたウッドテラスがありました。駐車場側なので海が見えるわけではないのですが、とても開放感があり心地よい風を感じることができて居心地抜群!個人的にかなりのお気に入りスポットです。

萩焼売り場

さすが萩といったところでしょうか、萩焼も販売されていました!焼き物に詳しくないので安いかどうかはわかりませんが、興味のある方はぜひ物色を!

芸能人御用達!?「浜料理がんがん」で海鮮ランチ

レストランエリア

さて、店内に入ったところでまずは腹ごしらえです!

萩しーまーとには「来萩」「維新亭」「浜料理がんがん」三つのレストランがありますが、今回は「浜料理がんがん」でランチを食べることにしました。

浜料理がんがんの入り口

平日のやや遅めのランチタイムでしたが5組待ちでした。待っている間にメニュー見てみましょう。

浜料理がんがんの店頭メニュー

いやー、食欲をそそるラインナップです!

どれもこれも美味しそうで、どれにしようかと悩んでいるとあっという間に順番がやってきました。

座敷から見た店内

店内は美味しそうな匂いが漂い腹ペコ具合はMAX。

悩んだ末、海の幸を満遍なく楽しめる人気ナンバー2の海鮮丼を注文しました。待っている間にふと目の前の柱を見ると、何やら貼り紙が。

国分太一が座った席

運良くこの席に座れたらTOKIOの国分太一君と時空を超えた相席を楽しむ事ができます。店内には他にも安倍総理のサインと写真が飾っていたりとどうやら有名人御用達のお店のようです。

サインを求められたらどうしようと無駄な心配をしているうちに海鮮丼の登場です。

海鮮丼と味噌汁とお漬物

こ、これは…絶対に美味しい!!

私は今まで某チェーン店の海鮮丼しか食べた事がなく、美味しい海鮮丼とやらを一度もありませんが…この海鮮丼は…。見ているだけで美味しい!!

鮮度の違いでしょうか、色艶が圧倒的に違います。

色鮮やかな海鮮丼

初めまして、海鮮丼。

一口食べた瞬間に思わずそう挨拶をしてしまうくらい海鮮丼へのイメージが覆りました。

海の幸をそれぞれじっくり味わおうと思っていたのですが、あまりの美味しさに箸が止まらずあっという間に完食。お米フリークの私としてはご飯の量が若干少ないのが残念でしたが、それでも大満足の海鮮丼でした。

売店エリアは鮮魚以外も豊富な品揃え

売店エリアの様子

衝撃的な海鮮丼で腹ごしらえが出来たところで、今度は売店エリアに行ってみましょう。平日にもかかわらず観光客でとても賑わっています。

売店で売られている水産加工品

このエリアでは鮮魚の他にも、かまぼこ・塩辛などの加工品、果物、野菜なども販売されています。かなり豊富な品揃えなので萩土産を買うならここに決まりですね。

売店で売られている農産物

萩は夏みかん発祥の地でもあります。みかんゼリーなどのスイーツはお土産にとても人気があるので要チェックです!

伊予柑のルーツは萩!?

伊予柑(いよかん)といえば愛媛のイメージが強く実際に国内で生産されている9割の伊予柑が愛媛で生産されています。でも実は伊予柑の発祥の地はここ山口県萩市なんです。

萩しーまーとはイベント盛りだくさん!

萩しーまーとでは毎月第二日曜日を「お魚の日」として、季節の旬の魚を主役にしたイベントを開催しています。旬の魚の無料試食や鮮魚の詰め合わせ特売、レストランでは一日限定のスペシャルランチを食べることができます!

また「お魚の日」以外にも、七月の「萩・瀬付きあじ祭り」、三月の「しろうお踊り食い」「萩の真ふぐ祭り」などなど、季節に合わせたイベントが目白押しです!

地図・アクセスなど

アクセスJR山陰本線東萩駅から車で5分
美祢東JCT~絵堂ICから車で20分
萩市街地~国道191号線から車で10分
萩しーまーとバス停から徒歩で1分
駐車場無料駐車場があります。
住所山口県萩市椿東北前小畑4160-61
山口県萩市椿東北前小畑4160-61

萩しーまーと周辺のおすすめ観光スポット

インスタ映え!
萩・明神池
明神池(萩市)

みなさん、池の鯛に餌やってますかー??池といえばやっぱり鯛のエサやりですよね。 え?漢字間違ってる?鯉じゃないのって? ...

続きを見る

まとめ

萩漁港に隣接した道の駅・萩しーまーとは、昼時に立ち寄れるようスケジュールを組みランチを食べた後にゆっくりお土産を買うという流れがとてもオススメな道の駅です!駐車場も広くドライブの休憩スポットとしてもオススメなので、山口県萩市にお越しの際はぜひ萩しーまーとへお立ち寄りください!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
  • この記事を書いた人
  • 最新記事
ウォーキー

ウォーキー

山口県美祢市出身。デザイン・イラスト制作/アーティストグッズ企画・製作/ライブハウス・音楽レーベル運営から趣味ブログまで、色んな事をクリエイトしています。

-萩市のグルメスポット
-, ,

Copyright© 山口県がもっと楽しくなるブログ | ここ知っちょる? , 2019 All Rights Reserved.